経営業務の管理責任者と専任技術者との兼任可能です。

但し、常勤性を求められているため、原則同一営業所に限られます。